【FF14】1月2週目のRWの戦績報告【RW】


皆さんこんにちは。

 

今週もリセット日がきちゃいましたね。

1年過ぎるのも早い早いと言いますが、1週間経つのも早く感じちゃいますねえ。

まあ1年約52週間あるうちの1週間ですから、早いのは当然なんですけどね・・。

 

さて今回のRWですが、いつも通り時間がある時はガンガン申請し、戦場へ行ってきました。私の参加ジョブは、基本タンクで申請しPTの構成を見て着替える感じですね。タンクなら戦士、ヒラなら白魔、DPSなら機工士になっています。

 

最近は、アライアンス単位でタンクが少ない時などに、PT内でヒラが居なかった際、時間ぎりぎりまでタンクで居座って、それでも着替える人が居なければヒラになるようにしています。なんていうか、私個人の勝ちパターンを考えて見ても、全アライアンス内にタンクが3~4人くらい居ないと中央戦線で勝てませんからね。

 

前置きはさておき、早速1月2週目のライバルウィングズの戦績内容を見ていきましょう。



1月2週目のRWの戦績報告

 

まずは今週の結果内容を見ていきます。


1人申請の完全野良専ですが、
33戦19勝(勝率57.5%)という結果でしたよ!
トータルリザルトの勝率がやっと、何週間ぶりに5割に戻りました。本当に良かった。

 

今週はなんと言っても、勝てる人勝てない日が交互に来ましたね・・。
1月9日の火曜日に、連続青チームの7連敗を味わい勝率3割
1月10日水曜日に、5戦5連勝して、
勝率5割を超え、
1月11日木曜日に、4連敗をきして、また
勝率が4割へ・・。

金~日曜日は、赤チーム青チーム関係なく連勝街道を向かえ8連勝くらいできました。
そして昨日月曜日は、数戦くらい行って、日単位で勝ち越してこのような結果に。

 

 

◎タンクが面白い!
なんていうか、毎回書いていますけど、やっぱりタンクが面白い


開幕の中央フィーストで貢献できてる感が半端ないですよね。

私の場合、ガンガン番号振るタイプなんですけど、ボーラ・ホルム・オンスロートスタンさせた後の、敵のプレイヤーのHPの減り具合が半端ないですよ。しっかり味方のアライアンスプレイヤーがバーストしてくれますし。



戦闘終わった後のリザルトを見て、アシスト数40超えしてると「自分頑張った」って思ってしまう・・。感動ですね。

 

まあ最近だと、他にもタンクを出してくれる人が増えてる影響なのか、突入時の同じPTにタンク3人いるっていう状況が増えてきましたね。その時はヒラorDPSに着替えています。
けどそれも極端ですけどね。タンクが居ない時はほんと居ませんね。

 

 

◎RW調整の話について
そういえば、RWの調整について、なかなか運営からコンタクトがありませんね・・。
もう年明けしてから3週間目に突入しているんですけどね・・。さすがにそろそろフォーラムでもいいから修正案でも公開してもらいたい所です。

 

現時点で問題になっている、ジェネの影響力の高さの中央フィースト状態。
開幕、赤よりジェネまでの距離が長い為、青チームが不利なマップ問題。
修正前に比べて、大逆転要素などが薄くなっていること。


などなど、問題点がありますからねえ。

今でもライバルウィングズが盛況だからこそ、早めの対策と、適切な対処が欲しいところです。



まとめ

 

週制限リセット後も、RWはガンガン行きたいと思っています。

トータル勝率は5割に戻りましたが、最低でも55%くらいまでは上げたいなあと思っています。

 

是非同じPT、同じアライアンスになりましたら、よろしくお願いしますね!

最後までご覧頂きありがとうございました。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)