【FF14】1月4週目のFLの戦績報告+戦士談議(昨今の火力事情)

 

皆さんこんにちは!

 

◎雑談:戦士談議 昨今の火力事情

最近、久しぶりにFF14Logsを覗いてみました。

零式消化をしなくなってから、見る機会なくなりましたからねえ・・・。

覗いた理由として、最近の戦士(火力)事情を確認するためです。

 

と言う事で、パッチ5.1になってからの零式+絶アレキのrDPSを見ていきます!

※パッチ5.1からの統計になります。(パッチ5.0Xの期間は含みません)

 

まず、エデン零式:起動編1層2層のデータから。※『全パーセンタイル』の数値です。

1層の場合、並び的に「お!?戦士2位だ!」と思う所なんですが、最大値を見ると3位です。

 

2層の場合、実情、敵があまり動かないため、木人を殴ってるのと同じで1番数値的に参考になる階層なんですが、最大値の蓋を開けてみれば戦士はタンクの中で最下位でした。

MT役とST役で火力の差が開いてる感じがしますね・・。

 

続いてエデン零式:起動編の3層4層のデータを見てみます。

他の階層同様に、全perf+最大値含め、タンクの中で戦士は最下位という結果になっています。

4層は、ギミックのタイムラインと原初の解放のリキャの相性が悪いので仕方ないんですけどねえ。

 

こうしてみると、高難易度レイドの中でタンクとしての戦士の強みって無いんだなあってつくづく思ってしまいますね。火力に関しては見ての通りタンクの中で最下位ですし、MTをやっててもピカイチに硬いわけでもありません。

他のタンクロールと比べちゃうと、立ち位置的に詰んでいるんですよ。

 

別に『タンクの中で1番強くしてほしい!』って訳ではないですが・・。

ジョブとしての特長・長所は欲しいですよね。使い勝手が1番って言われても、高難易度レイドに参加する以上、そのジョブを使いこなせるようになってるのはどのジョブでも同じです。

その使い勝手差でギミックの相性が良くなるわけでもないですし。

 

パッチ5.0~5.1Xは、暗黒騎士の躍進(主人公ジョブ)+ナイトの時代(相変わらず勇者ジョブ)。

そして、ガンブレイカーの可能性が見えたパッチと言った感じに、私はまとめたいと思います。

戦士?戦士は間違いなく停滞の期間だったと言えますね・・w

パッチ5.2のジョブ調整に期待したいところですが、正直期待できなさそうな予感がします。

またPT募集の段階で、お断りジョブ化したら泣きたくなりますよ・・。どうにかしてくれ!

 

ではここから本題に入りまして、今週もFLの戦績報告をしていきたいと思いますよ!



1月4週目のFL戦績報告

 

 

◎私のオンサル・ハカイルの戦績報告

1月4週目の結果はこのようになりました!

トータル12戦やって、1位5回 2位4回 3位3回 です。

完全ソロ専です。今回のGC振り分けは、双蛇5回。不滅5回。黒渦2回でした。

参加ジョブは突入時は忍者。ヒラが少なければ白魔になっています。

 

最近、ドマ式麻雀に再ハマリしはじめて平日はずっと麻雀ばかりしていました。

ですので、FLに申請し始めたのは金曜日あたりからになります。

 

金曜日+土曜日は、戦術的な動きが出来る軍師さんと連続で同じGCに振り分けられたことで、連勝を重ね5戦4勝と言う良い勝率を誇っていました。

 

しかし日曜日+月曜日あたりで、一気に勝てなくなり今回のような結果になりました。

まあ、1位の獲得数が1番多い状態でリセットを越せたので、良かった方なのかなあ。

 

 

◆こんな軍師が居ると負ける・・

まとめサイトの方で「軍師が居ない方が勝てる気がするんだが・・・」ってあるんですが、個人的に納得できる気がします。確かに軍師が居れば統率は取れやすいんですが、その指示が最良な選択って訳じゃないですよ。

 

今回、私が戦場で遭遇した軍師で、これは勝てないなあと思った案件を書いてみます。

 

①中央推しの外周拠点軽視軍師

よくある中央の戦いが泥沼化し占拠できず、長期化するパターン場面。

そうなってくると重要な点数稼ぎになるのが、外周に出現する拠点の占拠です。

この不毛な状態にも関わらず、中央推しの軍師さん(同じ人)に今週3回も遭遇しました。

結果から言いますと、案の定、3回とも3位になりました。

 

この人の場合「【中央】【集まってください】外周拠点は数人で占拠してください」と言うマクロを連呼してるんですが、外周に赴くのは私含め2~3人しかいないんですよ。軍師本人すら赴きません。

結局、敵チームの方が1PT単位(8人以上)で外周拠点を取りに来てるので勝てません。

それに対して、BOTみたいに繰り返し上記のマクロを連呼してるので、展開が変わらないのです。

外周拠点も取れず、中央の泥沼化で徐々にデスでポイントが削られ、常にマイナスですよ。

 

金・土曜日に出会ったうまい軍師は、軍師自身が率先して外周拠点を抑えに向かってるので、点数的にも優位に立ちやすいんですよね。

マップの把握力、動くタイミングを熟知してる軍師の差は大きいなあと感じました。

 

②2位・3位のヘイトを稼ぎたい軍師

たまに、1位が悠々と拠点を取り、2位と3位の不毛な戦いで終わる事がありますよね?

1位チームからしてみれば「何だこの馬鹿試合は?」って思うんでしょうけど、今週その状況にさせようとするっていうか、させた軍師さんが居ました。(2位でしたけど・・。)

 

内容からするに、序盤、点数差とか気にしないで、ずっと同じ敵チームしか責めないんですよ。

攻めて→引いて→反転→攻めて→引いて→反転を繰り返すだけ。近くに拠点が出たら取ります。

自陣近辺の拠点は死に戻りした人が占拠するんですが、1点攻めが過剰すぎるくらいの内容。

 

中盤までその動きが繰り返されたため、攻めていた敵チームもヘイトが高まったんでしょうね。1位とか関係なしに最後まで2位と3位の泥試合ですよ。

試合が終わると、味方PTチャットで「敵チームがクソすぎ・・」という意見も出ていたんですが、私から言わせて貰えれば内容が内容なので、こうなってしまうのかなあと思ってしまいました。

自軍の勢い、殲滅力は1点攻めしてた敵チームより強かったわけで、シールロックであればもしかしたら1位を取れたかもしれません。しかしオンサル・ハカイルでは通用しませんね。

もし野良でそういう状況下に出会ったら、そういう軍師が敵に居ると思ってください。

 

 

もうそろそろ2月に入ります。パッチ5.2もあと少しですよ。

パッチ5.2までは間に合わないと思いますが、頑張りますよ・・。



まとめ

 

まとめに入りまして、1月4週目のFLの戦績報告をしてきました。

基本、忍者で参加するようになってから、ストレスはそこまで感じなくなりました。

外周拠点を取る動きを堂々と出来るのと、ヒラみたいに忙しくなくなりましたからね。

けど、勝つためにヒラが少なければヒラを率先してやりますし、少しでも勝ち数が増えるような動きをしていきたいと思います。

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)