【雑談】子猫のデンちゃんの訃報・・。猫の突然死について

皆さんこんにちは!

今回はFF14とは関係ない短い話になりますが、書きたいと思ったので書かせて頂きました。

 

◎デンちゃんの訃報

動物好き・猫好きの一部の知ってる方ならお気づきだと思いますが・・。

先日、YouTubeのチャンネルの「タイピー日記」に出ていた、子猫のデンちゃんが突然死したみたいです💧

この情報は、昨日のツイッターのトレンドから知りました。

 

※デンちゃんの簡単な説明

ネズミ捕り用の粘着剤の罠にかかったのか、全身ベタベタで動けない状態で見つかった野良の子猫。

投稿者が保護し、動物病院で診察・指導を受けつつ飼いはじめ、日々投稿される動画で情報が更新されていました。

 

※↓つい最近に投稿された動画。

数か月後には、綺麗な毛並みに戻り、先住猫や飼い犬と並びながら一緒に餌を食べたり、元気な姿を見ることが出来ました。

 

そして私も、このデンちゃんの動画を皮切りに関連の動画を見るようになりました。

 

そんな中、突然の訃報。原因は突然死ではないかと言われています。

普段いつものように変わりなく遊んでいたようですが、何かの異変に気付いた投稿者がベッドの下を覗いてみると、倒れていたそうです。

 

◆過去に私も飼っていた猫が突然死している

猫の突然死に関しては、私も先代の買っていた猫で経験しています。

2015年の10月22日。私の誕生日でもあります。その日が命日になりました。

 

朝の会社に出勤するちょこっと前、色々と準備していたら、家の廊下で倒れていました。

当時、家には私以外は誰もおらず(両親は先に出勤していた)、第一発見者になってしまいました。

触って確認した所、身体はまだ温かみが残っているんですが、目は完全に曇りがかった白い感じになっていて、そのまま帰らぬ猫になってしまいました。

今まで元気だったはずなのに、なんでいきなり?ってかなりショックを受けました。

 

この突然死と言うのは、子猫問わず成猫でも起こる話だそうです。

※子猫の方が割合は多いらしいです・・。

私が飼っていた猫は成猫でした。(元野良猫なので詳しい年齢は分からない)

ものすごい人懐っこい猫で、今飼っている猫とは真逆のだっこされるのが好きなタイプ。

たぶん元飼い猫で震災で野良化したのではないかと言われています。

(親の職場の病院に長い住み着いていたみたいで、保護したときはガリガリな状態でした)

当時、家には先住猫が居ましたが、どうにかこうにか仲良くなっていました。

 

◆突然死の原因は・・・

突然死が発生する原因は、血栓症とかフィラリアとか心筋症などと言われております。

人間と同様に目に見えない所で発生しているので、普段は分かりにくいものです。

事前に、症状・予兆があるならばまだしも、突然起こることなので予防線もできないし、とても怖いのです💧

 

また原因を解明しようと思っても、お金だったり亡くなった猫を傷つけることになるので、そこまで及ばないんですよね。

当時、色々ネットで調べましたが、皆さん同じようか感じで書かれていました。

 

突然死したデンちゃんは、とても残念な結果ではありますが、投稿者の家族の一員として、短い間、一緒に生活できて良かったのではないかなあと思います。

 

今回の件で、改めて今飼っている猫を更に可愛がってあげようと私は思いました。

現在、猫や犬・ペットを飼っている人は、後悔しないようにしっかりと愛情を注いで上げてください。

 

※↓現在飼っている猫

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)