【FF14】11月3週目にあったFF14内の細かい出来事など雑談

皆さんこんにちは!

 

◎雑談:ただいまSwitchが欲しい病

先週に入ってポケモンモンスターの新作、ソード・シールドが発売されましたね。

なんて言うかTVCMとか、ゲーム配信者がこぞってライブ実況しているのを見てると、そこまでポケモン熱が無いのに無駄にやりたくなっちゃいますよね・・。

だったらやればいいじゃんと思うかもしれませんが、Switchがないのです!

※買うにしても値段が高いですからねえ・・w

 

ちなみに私のポケモン歴は、初代(グリーン)・金、ブラック・ブラック2です。

と言っても1番やったのは間違いなく初代。その世代でしたからねえ・・。

ブラックに関しても、結構やりましたよ!イーブイを孵化しまくってました。

 

やりたいなあ、やりたいなあと思っていてもSwitchを買わないと始まりません!

最近、Switchライトという値段的にもちょっと安いのが販売されたらしいんですね。

けどあれって携帯機専用でTV出力が出来ないようです。それも悩みの種ですね。

やっぱり遊ぶなら大きな画面でやりたいなあと思いますからねえ。

少しずつお金を貯めて、買えれば買おうかなあと思います・・・

 

ではここから本題に入りまして・・。

今回は11月3週にあったFF14内の細かい出来事などを書いていきます。



11月3週にあった細かい出来事など

 

 

◎イシュガルド復興関連

11月12日に実装されたイシュガルド復興ですが、現在、日本DCのすべての鯖で【蒼天街「名も無き者たちの広場」完成】を達成しているようです。

※公式のイシュガルド復興特設ページを覗いてみると、上記の状態になっております。

 

振り返ってみると、私は復興FATEに1回も参加できませんでした・・。

 

理由としては間違いなく『時間帯の問題』ですよね・・。

日中帯は置いといても、夜に発生する時間が深夜の1時過ぎだったり3時頃なわけですよ。

平日なわけですから、生活リズムを考えるとそこまで待つのは正直厳しいですよね・・。

FATE内容・参加報酬云々はともかく、1回は参加してみたかったなあと言うのが率直な感想。

 

まとめサイトでもありましたが、1度も復興FATEに参加できなかったユーザーの声とか・・。

現時点(現在のパッチ)で復興が完了してしまうと、復興FATEが発生しない?とか・・。

 

間違いなく、ここらへんは今後の課題点でしょうねえ。

復興FATEに参加できなかった人(私含め)は、ただ単に収集品を納品してアイテムを交換しただけの形になっていますし、何のコンテンツなのか分からなくなりますよね。

 

ちょっと運営さん。

フォーラムはすごい荒れてますが、今後のコンテンツ考察を頑張ってください。

 

◆ゴリラマウント

サムネ画像を見て貰えると分かりますが、ゴリラです。

マウントの説明文を見ると、空島出身の猿人らしいですね・・w

強き者に従う習性ゆえか、かつて自分をコテンパにしたような強き人の家来になろうと、雲海の風に乗る技を会得して旅に出てきたようです。

 

空島コンテンツで遊んでていた頃を思い出しますね・・w

 

 

◎現在のドマ式麻雀の進捗

最近、FF14内では薄い活動内容ばかりなんですが、ドマ式麻雀はコツコツやっております。

現在の私の階級・レートはこんな感じです・・。

一時的ではありますが、最高レートは更新できたんですが、そこから伸び悩む日々。

レートが上がると、3位4位を取った際の下がり具合が半端ないんです。前回もそうだったんですが、レート1,800越えした途端、一気に負けはじめ1,500くらいまで下がったことがありますw

今回はそういう事が無いように現在のレートを維持しつつ、少しずつ上げて行けれれば良いですね。

 

段位に関しては、50戦目でようやく初段になりました。

初段になったことで、ようやく有段卓で申請できるようになります。

一般卓だと途中離席する人が多かったり、とりあえずポン・チーしてれば良いや人とかが多くて、荒れる展開が多いんですよ・・wそれはそれで見てるぶん面白いから良いんですけど、私が落ち着かなくなるんですよ・・w

 

次回から有段卓で申請しますから、そういう所は見れなくなるのかなあと期待してます。

ただ有段卓は、のみ手系で速攻あがって流れを持って行く人が多いので、注意しないといけませんね。

またコツコツ頑張って行こうと思いますよ!

 

◎絶アレキサンダー討滅戦のW1st

絶アレキサンダー討滅戦のワールドファーストが誕生したそうですね。

なんと構成は 暗ナ 白学 忍詩黒召喚 のキャス2人構成。外人PTです。

レンジ2人構成は昔に流行ったりしましたが、キャス2人構成は面白いですねえ。

 

それに引き換え黒い噂も耳にしております。

日本だけではなく、海外コミュでもおかしいって声が出て怪しまれてるようです。

真実はどうなのか分かりません。証明するにも不可能に近い感じでしょうし・・。

それにしても運営から声明もないですし、どうなんでしょうねえ?

今後の動きに注目していきたいですね・・。



まとめ

 

まとめに入りまして・・。

今回は11月3週目にあったFF14内の細かい出来事などを書いてみました。

 

正直、最近はFF14を遊んでいても、薄い内容ばかりなので記事を書くのも大変なんですよね・・w

イシュガルド復興・ミニオン・譜面を取りにヨルハ行ったり、ドマ式麻雀しかしていませんよ。

 

それに引き換え・・。

別ゲーの話ではとある実況者が「Kenshi」というゲームをしてたのを見て私も購入。

やってみたのは良いものの、難しすぎて泣いています・・w

こちらもコツコツ遊んで行きたいなあと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)