【FF14】トップ層の黒魔道士の最終装備(暫定)考察+雑談

 

皆さんこんにちは!

 

◎今後、エデンで出てきそうなボスを考える!

下記のまとめサイトの記事を見て、私も今後の「希望の園 エデン」に登場してほしいなあと思うボス・蛮神などを書いていこうと思います!

 

「エデン」と言ったら、FF8で登場した幻獣である『エデン』が元ですよね!

その後、FF13ではファルシの一種として登場したりしています。

 

となれば今後登場してほしいボスは、個人的にFF8のG.F.とかが面白いなあと思っています。

名前を上げるなら「ブラザーズ」とか「パンデモニウム」とか「グラシャラボラス」とか、戦ってるのを想像すると結構ギミックとかが面白そうなのがいるではないですか!?

 

●ブラザーズ

アマジナ杯闘技会決定戦のオルトロスとテュポーンみたいに、タンクはどちらもMTになる仕組み!

 

●パンデモニウム

すいとる・吹き飛ばしとか、ノックバックが多そうな戦場になるでしょう・・

 

●グラシャラボラス

魔列車の再来!?タンクとしてはあまり好きじゃないんですが・・w

 

この3体は、登場するタイトルもかなり少ないですし、FF14で登場させてみても良いかなあと思うんですよね。覚醒編であった疑似蛮神も良いですけど、目新しいのが欲しいなあと思ってしまう私。

ま・・まさかムンバ?まあ無いでしょうね・・w

 

皆さんはどう思いますか?

 

ではここから本題に入りまして・・。

今回は最終装備考察の続編で、黒魔道士編になります。



はじめに

 

 

◆注意事項 ※読んでください!

毎度ながら、注意事項を書かせていただきます。

これから紹介する装備内容は、「最強」とか「1番」って言うことではありません。

すべてを真に受けないようにお願い致します。

 

サブステについては好み等もありますし、あくまで参考程度に見て貰えれば幸いです!

 

DPS編の第4回目は「黒魔道士」になります!

 

漆黒のヴィランズでは、調整により他のキャスターロールとのDPS差が大きく離れ、ピュアジョブらしい高火力をいかんなく発揮している状態です。他にもシナジー効果が薄くなったことも影響しているのでしょう。

 

FF14Logsに投稿されている覚醒編零式のパース数を見てみると。※括弧内はパース数です。

黒魔(35,842)召喚(26,627)赤魔(21,475)の順になっています。

 

ちなみに紅蓮編の時のパース数を見ると。※括弧内はパース数です。

●アルファ編零式は、赤魔(8,426)召喚(8,424)黒魔(5,602)

●シグマ編零式は、召喚(12,185)赤魔(11,862)黒魔(7,245)

●デルタ編零式は、赤魔(344)召喚(237)黒魔(208)

 

紅蓮編では、高火力を出せても不遇されたり・ジョブ縛りされていた黒魔道士。

まあ、現時点で色々とまとめサイトとかでキャスターのバランスについては話題として挙がっていますが、今度どういう調整が入ってくるのでしょうか・・。

 

 

◆換算値について

 

換算値につきましては、上記のロドストの日記を参考に引用させて頂きます。

 

黒魔道士は全ての攻撃アクションが「魔法」であり、GCDの間に挟める「アビリティ」系の攻撃アクションが存在しません。つまりSSとの相性が非常に良いということです。

 

5.X初期時点では、SSを最優先にした場合、他のサブステータスの値は高くても2,000は越えない程度になってしまうかと思います。つまり、SSとクリティカルの両立は期待値的にあまり推奨できません。

よって、黒魔道士のサブステータスの選択は、増加量が2,000を越えない程度でも高い効果を発揮するダイレクトヒットを2番目のサブステータスとした「SS>ダイレクトヒット>意思力=クリティカル」を推奨します。

 

補足として、Eorzean様で紹介している海外ユーザーが考察した最終装備候補内容でも、1番期待値が高いとして『SS+DH特化型』を紹介しています。装備の併用問題とかもありますが、黒魔道士だけを考えるとそうなるみたいです。

 

では早速、トップ層の装備内容を見ていきたいと思います。

 

黒魔道士の最終装備候補(暫定)について

 

 

えーっと、Logsトップ層の装備を覗いてみて、まとめた装備構成はこんな感じです。

※上の画像をクリックすると、FF14俺ツール様のサイトへ移動します。

 

正直に申し上げると、黒魔道士の最終装備候補選びはものすごく難しかったです。

理由としては、今回、トップ層20人の装備を調べてみて、キャス併用型なのかそういう装備構成をしている人が多かったからです。

 

◆内訳として

:黒魔道士で1番期待値が高い『SS+DH特化型』の人が8/20人

スぺスピ値は2,900~3,000オーバーで、DH値は2,700後半~2,900台。クリティカルは1,000あるかないかくらいです。人によってはスぺスピとDHを下げて、クリティカルに振ってる人もいましたね。

この①の装備構成が、上記の画像にある装備構成になります。

 

:他のキャスジョブで併用できそうな『DH>クリ(SS)型』の人が6/20人

スペスピ値は2,000~2,400くらいまで下がり、DH値が2,900~3,000オーバー。クリティカルは2,500~2,700くらいです。簡単に言えばバランス型って言って良いのかな?

 

:②に近い感じになりますが『クリ>DH>SS型』の人が6/20人

スぺスピ値は2,000以下で1,400~1,700くらい。DHが2,100~2,500で、クリティカル値が3,000オーバーって感じになります。

 

 

②の装備構成を見ていくとこんな感じでしょうか?

※上の画像をクリックすると、FF14俺ツール様のサイトへ移動します。

 

装備選びのベースは、スペスピよりはDH・クリティカルが上がるのを選んでいる感じですね!

 

 

◎マテリア装着の内容

マテリア装着については、基本はやっぱりSSとDHがメインになってますね。

後はクリティカルを上げるか、意思力を上げるかになると思います。

 

内訳的には、意思力を上げてる人が少数で、ほとんどの人がクリティカルをあげてるっぽいです。

①の装備構成なら意思力。②③の装備構成ならクリティカルでしょう。

 

 

◆最終装備候補について

どうしても同ロールの装備併用問題や、サブステの関係だったりで、様々な部位で多少バラつきがありました。

●胴装備 エデン胴:15人 幻想RE胴:05人

●手装備 エデン手:07人 幻想RE手:13人

●腰装備 ン腰:17人 幻想RE腰:03人

●脚装備 エデン脚:15人 幻想RE脚:05人

●足装備 エデン足:08人 幻想RE足:12人

●耳装備 エデン耳:12人 幻想RE耳:08人

 

そういった意味でも、今まで調べてきた他のジョブより装備選びが難しいのかなあと思います。

私からしてもどういう風に紹介していこうかと悩ませる内容でしたよ・・😂

バラつきがあるとどうしても、参考にならない可能性もありますしねえ。

SS特化の場合、人によっては「スキル回しにズレが発生するー!」ってなる人も居ると思うので、そこは少しずつ調整する必要があるのかなあ。



まとめ

 

まとめに入りまして・・。

今回はDPS編として、黒魔道士の暫定的な最終装備候補を見て参りました。

 

いやあ、本当に難しいですね😥

この記事を書いてて、これでいいのかなあと思うくらい不安でしょうがないですw

 

次回調べる予定のジョブは「忍者」を予定しております!

一応、私のサブジョブでもありますし、パッチ5.1でプレイフィールが変わると言う事で、調べた結果が参考になるか分かりませんが見ていきたいと思います!

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)