【FF14】零式2層を攻略!感想など+雑談

 

皆さんこんにちは!

 

◎雑談:松あかしとアブ(虻)

昨日の夜の話。松あかしをしていた際に、アブに刺されてしまいました。

左足の足首を刺されたんですが、真っ赤になって脹れとても痒いです。助けてください!

刺されたタイミングですぐに冷やして対応したんですけどねえ・・。

本当に夏場のアブは怖いです😰

 

 

◆松あかしとは?

私が住んでいる岩手県宮古市の風習と言うか伝統行事の1つ。

実際は宮古市だけではなく、付近の市町村でも行われたりしております。

毎年、8月の決まった日に松に火を灯して花火をしたりします。

※8月1日・7日・13日・14日・15日・16日・20日・31日

 

意味・由来として、「故人・ご先祖様に帰る家をお知らせする迎え火」とされています。

私も小さい頃におばあちゃんから、「亡きおじいちゃんを家に迎えるために、火をつけて家の場所を教えてあげよう」と教わりました。他にも、時期的にもお盆があり、そういうのに関連しているんだと思います。

 

※なぜ松を燃やすのか?

調べてみると諸説あるようですが、東北は古くから松の産地であり手に入れやすいこと・松脂が含まれていて焚き点けしやすいこと・松脂を焚いた煙が魔よけとされていたこと、などあるようです。

※注意:最後の方に津波被災時の音声が入ってるみたいです。

 

私も小さい頃からずっと「松あかし」をやってきました。

実際、これが岩手県宮古市のみの風習だと知りませんでしたね。てっきり全国でみんなやってるものなのかなあと思っていましたしw小さい頃は花火もやりたい放題でしたし、その花火を買うためにお小遣いを貰えたりして楽しい思い出がたくさんありますよ。

 

もし皆さんも気になったら「松あかし」で検索してみましょうw

たくさん宮古市の画像が出てきますよ。商店街とか、みんな並べて松あかししているので、幻想的って言ったら幻想的です!

 

 

さて、ここから本題に入りまして・・。

今回は昨日に続き、零式2層を突破できましたので、そちらの感想を書いていきたいと思います!



零式2層をクリアしてきました!

 

 

◎序盤はストッパーになるであろう零式2層

まず最初に出てくる感想なんですが、率直にDPSチェックが厳しいなあと思いました。

 

ギミック自体も、「ディレイスペル」という時間差攻撃のせいでワチャワチャしちゃう。

頻繁に来るアーリマン(雑魚)に触ると、『与ダメ低下デバフが付いてしまう。

※避けたつもりなのに当たってるー!?みたいなこともたくさんありました・・😂

 

それらをすべて対処した上で、倒さないと行けないのでかなり大変だなあと思います。

 

まだ実装されて初週ですし、DPSチェックが厳しいのは当然でしょう。

装備をちゃんと揃えたり、レベルにあった適性の食事・薬を準備しないと行けないと思います。

 

実際、私がクリアした際も、時間切れギリギリでした。

無事に零式2層を突破できたのは、PTメンバー皆さんの協力があってだと思っています。

ロット品に関しては、頭を装備をゲットしましたよ!

残念ながら戦士の最終装備候補は幻想REなので、使い道はあるのかな?ないのかなあ?

 

2層は1層の難易度とは違い、PTメンバー全員がちゃんと自分の仕事をこなさないと、まず早い段階でのクリアは無理だと思われます。

もし現在進行形で挑戦している人は、改めて装備の見直しだったり、ギミック処理の方法を再度確認をしてみましょう!

 

 

◎MTとしてのアドバイス

私は戦士しか出せないので基本MT役です。MTのアドバイスを書くとしたら・・。

各あるギミックの名前と対処方法を理解するのは当たり前ですが、実際に「このタイミングでこうしなければ行けない」って言うのはパターンとして決まっています。

 

※フェーズ分けについてはこちらの記事を参考にしています。

 

◆フェーズ1の話(1回目のヘルウィンドまで)

基本、敵は木人みたいな感じです。ただひたすら殴り続けるのみ!

注意する所としては、2回目の頭割りのタイミングと視線攻撃。私は「ヘルウィンド」の詠唱を見たら動くと覚えました。視線対象者は後ろにいるので、アタッカー陣が居る敵の後ろに移動して背を向ければ殴り続けれますね!

どうしてもディレイがあって、次は何が来る?何が来るんだ?って構えちゃうんですが、「ヘルウィンド」とだけ覚えれば、気が楽なのかなあとw

 

腕フェーズについては「避けろ!」としかアドバイスはないです!

当初、私はアームズレングスのタイミングを見誤りすぎて、ノックバックで何回も落ちました。素直に紫線を見たら端に移動しましょう・・w

 

◆フェース2の話(2回目のパニッシュレイまで)

MTとして気を付けるのは「フレア」と、パニッシュレイ処理と同時に来る視線の石化。

フレアはタンクのどちらかに来るので、来たらスイッチして離れますし、来なければパニッシュレイまで殴り続けることが出来ます。

 

視線の石化についても、パニッシュレイの着弾と同時に来るので、上から降ってくるのが見えるまでは殴り続けれます。落下物が見えたら後ろを向いたりして避ければ問題ないですね!

 

光闇フェーズは特にないですね・・。一番まったりできるフェーズです。

 

 

◆フェーズ3の話。

ディレイスペル」のオンパレード。たぶんここが1番ワチャワチャするのかな?

けど蓋を開けてみると、タンクの動きって言うのはあまり多くありません。「フレア」のタイミングだけなのかなあと思います。

 

※1回目のフレアの対象になった場合

2回目のフレアの詠唱が来るまでは特に何もないです。殴り続けて、2回のフレアの詠唱が見えたら、離れて着弾に待機しましょう。後は殴るだけ。

 

※2回目のフレアの対象になった場合

自分のフレア着弾の秒数を確認して時間まで殴るだけ!

フレア着弾時に目線も来るので、外周を見てれば問題ないですね!

 

後は「光と闇の調和(罪罰)」を対処して、床を踏んで攻撃するだけになります!

 

 

◆最終フェーズ。

ここでアドバイスをする点しては、「復讐」or「混沌」が連続で来ますよね!

これらの回避作業をしてると、どうしても敵の位置が斜めになったりずれたりするんですよ。ですから、復讐or混沌の連続攻撃が終わって、2回目のクワイタスが来るまでに、中央に敵を誘導してあげましょう。

そうすることにより、次の復讐or混沌の攻撃が避けやすくなると思います。現に私もPTメンバーからそうして欲しいと言うアドバイスを受け対応したところ、避けるスペースが増えて動きやすくなりました!

 

後はクワイタスが連続で来るので、しっかりと最後の方にバリア軽減を入れるくらいかな?

 

◆総評

この話のまとめになりますが・・。

ディレイスペルの影響でいっぱい攻撃をしてるように見えますが、ぶっちゃけMTとしては、決まったタイミングで動くのみなので、それほどギミック処理は難しくないと思います。

 

自分はどのタイミングでどう動くかと言うのをしっかり把握しておけば、後はスルーしてればいいと思います。

そうなれば後は火力貢献のみですから、頑張って殴りましょう!



まとめ

 

まとめに入りまして。。

1日足らずで2層を突破出来、個人的にはよく頑張ったなあと感心しております。

一応、今週の目標である2層をクリアするは、無事達成できました!

 

次回からは3層です・・。

まだ予習はしておりませんが、ちゃんとギミック理解をしておきたいと思います!

 

そうそう!!ゼノおじさんが戦士で4層踏破したそうですね!

やはり戦士の鑑ですよ!私もプライドを持って頑張りたいと思います

最後までご覧頂きありがとうございました!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)