【FF14】FF14内の細かい出来事や雑談!パッチ4.4に向けて【9月3週】

皆さんこんにちは!

 

◎パッチ4.4実装に伴うメンテナンスについて
とうとう待ちに待った、パッチ4.4の実装日が近づいてきていますね。それと合わせてメンテナンスの時間かもしっかり把握しておかないといけません。

日時:2018年9月17日(月) 19時 ~ 2018年9月18日(火) 19時頃まで

今は日曜日ですから、もう準備できる期間は1日しかありませんよ!
たぶんほとんどの方は、準備を終えているでしょうけど、まだまだ準備中の方々は頑張って、素材集めや情報収集をしていきましょう!

では本題に入りまして、今週もFF14内外であった細かい出来事・雑談を書いていきますよ!



FF14内の細かい出来事や色々と雑談

 

◎パッチ4.4のパッチノート先行版が公開されました!

先行版ですけど、パッチノートが金曜日に公開されましたね。皆さん色々な項目を満遍なくチェックしたことだと思います。ここでは軽くですが、各クエストの開始場所を記載しておきますよ!

 

◆メインクエ・クロニクルクエスト関連
メインクエストの開始場所:石の家のアリゼー
四聖獣関連の朱雀クエスト:紅玉海のブンチン
次元の狭間オメガのクエスト:ラールガーズリーチのジェシー

 

◆サブクエスト・ID開放関連
ドマ町人地復興:ドマ町人地のコザクラ
聖モシャーヌ植物園:ラールガールリーチのソーニー

 

とりあえず私は、メインクエストをやりつつID2種を攻略して、朱雀とオメガを解放後、新式装備作りに没頭するのかなあと思いますよ!火曜日のうちにNアルファはすべてクリアして、水曜日には零式の攻略に入りたいなあ。そうなれば、それまでには新式装備を完成させたい!

◆ジョブ調整について
私のメインジョブ「戦士」については、調整等はありませんでしたが、事前情報通りピュアDPSは火力の上方調整になっていましたね。けど、まとめサイトのコメント等を見る限り、意見が分かれていましたが、実際プレイしてみてどのように変わるかが気になるところ。タンクをしている私としては、ヘイト管理が大変になりそうです
また、赤魔道士も見た感じですと、威力の数値が上がっていましたね。これでキャス3ジョブのバランスが良くなるのか、または悪くなるのか、蓋を開けてみないとですね・・。

 

◎パッチ4.4に向けて準備したもの 総集編
何回かに渡って記事にしました、パッチ4.4に向けて準備したもの。今回は総集編と言う事で、1つずつまとめて行きたいと思います。

 

①ギャザクラ素材編。新式装備に向けて
あくまでこれは新式装備を作るためだけの素材をしました。
※参考記事:パッチ4.4に向けて準備するもの その3 のまとめ部分。
他にも、カンパニークラフトで追加される新たな潜水艦のパーツとか、もっと幅広く集めなきゃ行けない多くの素材等があるとは思うんですけど、とりあえず私の目の前の目標として「新式装備の作成」が
ありましたので、こうなっております。上の記事よりは多少数量が増えていますよ!

 

②ギャザクラの赤貨・黄貨スクリップの補給準備
①の素材編と似た感じですが、秘伝書伝承録貨幣素材対策で、蒐集品を集めました。

クラフターの場合は作り置きはできませんが、ギャザラーなら可能ですよね。上の画像はごく一部なんですが、黄貨と赤貨のどちらも対応できるように蒐集品を貯めております。やっぱり赤貨用にちゃんと集めてる人もたくさん見かけます。

そして次はクラフターの赤貨・黄色貨幣ですね。素材の準備も一応しております。

※黄貨用には?
モリブデンインゴットゼルコバ材をメインに集めております。ほどんどの黄貨の場合はこれらの素材を使いますからねえ。またいっぱい作って余っても、マケ需要は安定していますから売ってお金にもできる安心感はあります。

 

※赤貨用には?
基本赤貨の蒐集品は、レベル61~66のレシピが多いんですよね。なのでそれに合うような素材をチョイスしています。パーシモン材玉鋼卸し鉄タリウムインゴタイガーレザー梳毛糸ステップサージ〇力の霊水G1などですね。これらは買ったり作ったりして準備はしております。このレベルのレシピだと、全部NQ素材でもHQ100%まで余裕でいけますからねえ。
もし余っても、上と同様に売ってしまえば問題ないでしょう。

 

③軍票・トームストーン・スクリップ関連
グラカンの新たな階級の追加・トームストーン創世・①と②の話の延長線上のスクリップなど、今のうちにカンストさせておかないといけませんね!

 

まずグラカン関連の軍票からで、新たなグラカンの階級の追加されますよね。その昇格ミッションがどうやら冒険者小隊関連みたいなんです!冒険者小隊のレベル上げは終わっていますか?
他にも新たな階級が増えると言うことは、その階級での軍票交換品が増えると言うことです。どの素材が交換できるのかは分かりませんが、新式装備の素材にもなるかもしれないので、頭に入れておく必要があります。


私の場合、すぐ補えるように「源氏装備」を一気に納品しようと思っています。20部位くらい。他にもID装備がいくつかあるので、それらもですね。

次にトームストーン関係。私の計算違いで、虚構が2,000になっていませんが、虚構素材が来るんではないかという話も出ています。まあ間違いなく新式素材になりえる可能性があります。万物も2000まで貯めておければ、変換で虚構500くらいになると思うんですけどねえ。ほんと準備不足です。日月でルレで貯めようかな・・。

スクリップに関しては、②で話をしたので省略します。

 

④クラフター・ギャザラーの装備準備

最後になりますが、新式装備を作るための装備ですよね。ギャザラーでも未知の採集で新素材が来ると思いますが、ある程度ステータスが高く無ければ、HQ素材が取れないと思います。食事でステを補うにしてもお金がかかりますから、ちゃんとした装備・マテリア装着が必要になってくると思います。

最近クガネに居ると、ギャザクラ装備に禁断してる人を見かけますが、正直まだ遅くは無いと思います。鬼師・山師装備を買ったら、迷わずしっかりマテリアをつけて禁断しましょう。確定穴にはハイジャを禁断なら多少妥協しても良いとは思います。



まとめ

 

さてまとめに入りますが、何度も言ってるように「備えあれば憂いなし」です。
例えこの準備した素材やスクリップが実際使う機会が無くても、持ってる分にはマイナスになりませんから、損はしないと思います。蒐集品もマテリジャとかとも交換できますからね。まあここらは、先物取引みたいな感じなので考察するのも難しいですが、皆さんも参考にしてみてください!

最後までご覧頂きありがとうございました! 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)