【FF14】吟遊詩人始めました。~サブジョブ化へ向けて~







皆さんこんにちは。昨日に引き続き吟遊詩人の話になります!

 

◎前回のおさらいの説明
私が所属しているLS≒FCでは、メインジョブに限らずサブジョブでも吟遊詩人や機工士など、レンジ職をするが少ない状態です。まあパッチ4.1までの話であれば、レベル上げや装備集め等でやってる人はちらほら居たんですが、パッチ4.2に入ってからは、レベルも上がりきりって、やる人も顕著に見かけなくなりました。

 

できるかできないかと言われれば、たぶん普通にできる人は居るんでしょうけど、セカンドジョブじゃないだけあって「装備を揃えてない=ILがかなり低い」など、極には行けない状態って感じでした。

 

結局『だったら私がやれば良いじゃないか!』と勝手に思いたち、エウレカなどに篭って詩人のアネモス装備を作り、じわりじわりと装備を集めておりました。

 

さてここから本題で、昨日もまたアネモス装備を作り、本格的に吟遊詩人を始めました。
今回は、木人を殴ったり詩人のスキル回しについて語って行きたいと思います。



吟遊詩人をサブジョブ化へ?

 

まず私のサブジョブ(セカンドジョブ・サードジョブ)について、軽く説明します。

①メインジョブは戦士。
└元々のメインジョブはナイトでした。レガシーの時もナイトです。

侵攻編(パッチ2.2)実装の際に戦士に転職しました。それ以降は、大迷宮バハムート:真成編・アレキサンダー:起動編・律動編・天道編、次元の狭間オメガ:デルタ編など、ずっと戦士を使っています。かなり戦士に愛着を持っているため、メインジョブを変える予定はありません。

 

②セカンドジョブは忍者。
└いつからセカンドジョブが忍者になったか、正直分かりませんw

本格的に操作・装備集めをするようになったのは蒼天からだった気がします。たぶんですけど、新生の時にPVPのフロントライン:外縁遺跡群(制圧戦・殲滅戦)にかなりはまり、戦士(斧術士が当時強かった)と忍者を使っていたからだと思います。隠れるが強かったですからね。それの延長で忍者をするようになったんだと思います。

 

③サードジョブは学者。
└サードジョブと言っても、基本はPVP専用でしたね。特にシールロック。

シールロック産の学者なので、士気高揚連発のオーバーヒール気味のヒーラーですねw
レベルキャップ60までの操作はばっちりですが、70になってからはあまり触っていません。

 

さてこの中に吟遊詩人が入ってくるんですが、私的にサードジョブ化を目指そうかなあ。

 

詩人のスキル回しとマクロ

 

◎スキル回しについて
実際にアネモス装備を揃えて、スキル回しのおさらい含め、シグマ編零式の木人を殴ってみました。スキル回しはとりあえず最初は自己流でやってみて、結果と内容を見比べ、それでも駄目なら他の人のスキル回しを参考にするっていうやり方です。まあ自己流では全然数値が出ませんでしたから、色々検索して勉強しましたよw

 

◎マクロについて
マクロについてですが、今まで「バラード」「パイオン」「メヌエット」の基本3アクションは、マクロ化せず残り秒数を見て感覚でポチポチしていたんですが、これを機にマクロ化してしっかり管理できるようにしました。

また、ヘヴィショマクロという連打用のマクロがあって試してみたんですが、どうも私の場合はうまく使えず、なんか止まってしまうので諦めています。

 

◎木人を殴ってみた!
さて肝心の木人の結果と言えば・・。
ILは353のエセ詩人でしたが、シグマ編零式1~3層は無事倒せました。

 

アネモス装備(マテリア完全装着)+虚構装備と、アクセサリはNシグマと虚構ですね。スキル回しは正直あやふやでしたが、なんとかいけるもんなんですね。調子にのってシグマ編:零式4層の木人もやってみましたが、4層はなんと残り1~3%くらいでしたよ。行けるかなと思って何度もやってみましたが、残り1~2%が超えられませんでした。
最終的に引くに引けなくなり、4層のログを使ってダイヤ弓を交換し、ようやく倒しました。

ダイヤ弓を交換して木人を殴っても見ても、あまり変わらなくて私の腕にガッカリorz

 

◎現在の最終的な私の詩人装備

ダイヤ弓を交換したのでILは356まで上昇しました。
虚構は帯と足を交換し、来週リセットがかかったら手を交換しようと思っています。


まとめ

 

実際操作し1番思ったのは、クリティカルによるProcの運要素がかなり重要ですよね。木人とか制限時間が決まられた中だと、乱れ撃ちをリキャごとに打ちたい中、なかなかリフルジェントアローが発動しなかったり、そうなった場合の臨機応変さが難しかったです。
当たり前ですがProcばっかりに意識が行き過ぎると、ヘヴィショットを忘れちゃうのでそこを注意しないといけないかな・・。

 

後は、実際に零式1層2層へ行ってみて、ギミックを処理しつつ火力が出せるかが課題になってきそうですね。そのうちLSで行こうと思っていますので、挑戦してみたいと思います!

これから少しずつですが、吟遊詩人をサードジョブ化していければ良いなあと思っています!

最後までご覧頂きありがとうございました!

あわせて読みたい

1件の返信

  1. ななし より:

    マクロ中に別のマクロを使用するとそれまでに使っていたマクロは止まってしまいますぜ
    演奏マクロ(推測するにwait〇〇後に別の演奏開始)を流してる最中にヘヴィ連打マクロを押すと演奏マクロは止まります(新しくヘヴィ連打マクロが開始する)
    制作マクロ中に挨拶マクロすると制作マクロ止まるからなんとかしろ!と生放送中に日野さんが吉Pに抗議したという笑い話もあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)