【FF14】調整後のロックボックス鑑定500連ガチャした結果!







皆さんこんにちは!


本日3月27日に、FF14内でバージョンアップが行われましたね!


そのバージョンアップの内容というのが、

■「禁断の地 エウレカ:アネモス編」に関して、以下の調整が行われました。
・敵を倒した時のチェーンボーナスが引き上げられました。
・1人または2人でモンスターを討伐した際の経験値が引き上げられました。
・一部のNMの表示優先順位を調整しました。

 

■「アネモス帯のロックボックス」から出現する報酬に調整が入りました。
・報酬に「エウレカポーション」が追加されました。
・各種花火アイテムの排出率が引き下げられました。

 

■以下のアイテムからEX属性が削除されました。
装備系・オーケストリオンの譜面

 

今回は、アネモス帯のロックボックスの鑑定内容がHotFix調整後に、どのように変わったのか500連ガチャをして検証してみましたよ。



ロックボックス500連ガチャ!

 

まずガチャをする前に、前回(調整前)の記事を紹介しておきますね。


※関連記事アネモス帯ロックボックス124連ガチャ!

 

前回の結果内容としては、
◆花火系:51%
◆マテリア系:25%
◆アネモス装備系:10%
となっており、花火系の排出率が5割超。花火が出てきては使ったり捨てたりしていましたね。

 

今回は前回行った120回より倍以上を鑑定するので、結果がどうなるのか楽しみで仕方がありませんでしたね。

早速、貯めておいたロックボックス1,200個を500回分鑑定して見ました。

 

◎500連ガチャ(鑑定)して見た結果!

●エウレカポーション:123/500:24.6%
●各種花火:111/500:22.2%
●各種マテリジャ:109/500:21.8%
●各種ハイマテリジャ:26/500:5.2%
●各種白光のデミマテリア:46/500:9.2%
●各種アネモス装備:45/500:9.0%
●各種オーケストリオン譜面:15/500:3.0%
●各種調度品:12/500:2.4%
●アラグ白金貨:6/500:1.2%
●不活性クラスター:3/500:0.6%
●ミスラミニオン:2/500:0.4%
●チョコボ装甲:1/500:0.2%
●ティラノマウント:1/500:0.2%

装備のSSは撮ってありませんが、このような結果になりました。

 

◎個人的な感想
500連ガチャをやってみた感想としては、確かに花火の排出率は下がった感じですね。まあ花火の排出率が下がった代わりに、エウレカポーションが出てきたと思えば良いのかもしれません。

 

各種マテリアやアネモス装備の排出率は、正直前回と変わってないように思えますね。調整後も約25%でマテリアが貰えるわけですから、継続して金策したりマテリア合成して良いマテリアを作ったり出来そうな感じがします。

 

問題はアネモス装備ですよね。EXが外れた所でマーケットに出しても絶対供給過多ですし、店売り安定なのかなあ。これもちょっと対策が欲しかったなあと思いました。
ティラノマウントやチョコボ装甲もEX取ってよかったのに・・。


まとめ

 

まとめに入りますが、今回調整が入ったことで、皆さんも今まで貯めていたロックボックスを鑑定していることでしょう。まあ今後何かが追加されるか分かりませんから貯蓄しておくも良いかもですが、私はとりあえず残りの700個を鑑定しようと思っています。
正直、レアアイテムはすべて取りましたから、マテリア目的になりますねw

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)