極神龍に向けて、N神龍の技を復習する!

GnzdJnt7JlhvssD1505839013_1505839127
皆さんこんにちは。
紅蓮のリベレーターが正式に発売されてもう3ヶ月が経ちました。
今回は10月初旬に実装されるパッチ4.1で追加予定の、「極神龍討滅戦」に向けて、
ノーマル神龍が使ってきた攻撃技を復習して行きたいと思います。
まあ極で同じ技が来るかは分かりませんけどね。




GW-00352
そもそもなんで復習するかと言うと、
私自身、ノーマル神龍討滅戦を2~3回くらいしか行ったことがなくて(実装当初だけ)
その後全然行ってないので、どんな攻撃をしてきたか記憶にないんです。
尚且つ、その当時はわけの分からぬままパワープレイでクリアしてましたからね。
これを気にしっかりこういうのがあったなあと思い出して生きたいと思います。

●基本的な情報
①敵視上位2人に攻撃をしてくるタンク2人がMTっていう珍しい内容でしたね。
そうなると、極も同様にタンク2人が防御スタンスで敵の攻撃に耐えつつ進んで行くのかな。

②四角いフィールドで、柵がない。=落ちたら即死
皆さんもう慣れっこですね。ただ、落ちて死んだ場合はレイズができる。

③後半はフィールドは3×3のパネル上で、進行するごとに壊されていく
これは、極だとギミック処理をしないとワイプする匂いがしますね。ガルーダの石柱的な。

では中身のほうに入って行きましょう。

◆前半戦
①ダイダルウェイブ(神龍が水属性のエーテルを、解き放とうとしている・・)
フィールドの四方の1つから、横からそこそこでかい、水柱が発生する。
その方角から長い距離のノックバックが発生し、水柱に寄らないと落とされて即死する。
※これ初見殺しでしたね。落とされた人は少なくないはず。
ダイダルウェイブ後、フィールドに水溜りができる。のちのギミックで使う事になる。

②稲妻orスーパーノヴァ(「ライトウィング」が輝き始めた・・)
ランダム要素の1つ。どっちがくるかランダム。
稲妻は頭の上に紫のマーカーが出てくる。見慣れたギミック。散開で対応。
ちなみに、水溜りの上で食らうと、ダメージアップ+水溜りが消えてしまう。
スーパーノヴァは頭割り攻撃。普通に集まるだけです。

③アク・モーン 敵視1位
痛い攻撃が連続でくる。
私はよく分からなかった線がつくのは、
線がつながれた人のみと頭割りみたいです。
だから、線がつながってない人は頭割りにならないので、MTから離れたほうがよい。
線がつながるのは、MTと近い人優先。タンク2人が近づけばいいのかな。
ノーマル神龍だとMTだけ離れて1人で食らった方が安定するそうです。

④サモン・アイシクル+吹雪(「レフトウィング」が輝き始めた・・)
フィールドに直線攻撃が飛んでくる。AOEで避けるだけ。難しいところはないですね。
アイシクル後に画面が真っ白になる吹雪が来る。全体攻撃。

⑤アースブレス
タンク以外のランダム2人を対象に扇状の範囲攻撃。アースシェイカーみたいなやつ。
扇状なので、左右に配置して中央を安置にする方法と、2人固まる方法もあるらしい。
アースシェイカーはマーカー消えてから着弾までが早いが、こっちは詠唱+AOEで避けやすい。

⑥地獄の火炎or裁きの雷(神龍が火属性のエーテルを、解き放とうとしている・・)
2つ目のランダム要素。どっちも範囲攻撃。神龍の偏属性エーテルがMAXで使ってくる。
地獄の火炎だった場合は、ダイダルウェイブで出来た水溜りに入り、ダメージ軽減する。
裁きの雷
だった場合は、逆に水溜りを避けて食らうようにする。

⑦光の繭(メテオインパクト)と雑魚龍フェーズ
光の繭が隕石を降らせてきます。距離減衰攻撃なので、波紋の位置を確認して移動する。
隕石の数は、初回は3つ、その後は4つ5つと3回してくる。波紋が早すぎて混乱するやつ。
メテオインパクトの後、大きい繭と小さい繭から雑魚が出てきて雑魚フェーズに以降する。
でかい雑魚龍は「デスセンテンス」を使ってくる。他に前方範囲攻撃もしてくるので注意。
※たぶんここがDPSチェックになりそうな予感がします。

⑧プロトスター+ダークマター(プロトスター発動まで●秒!)

プロトスターは全体攻撃。それほど痛くなかった記憶が・・・。
ダークマターは、鎖で拘束されて連打でほどくやつですね。特に注意点はないでしょう。

◆後半戦
前半戦と同じ技を使ってきつつ、新しい技も使ってくる。
⑨ジャイヤチャージ
広範囲のノックバック攻撃ですね。フィールドの斜めにくるので、両角に移動する。
もし間に合わないなら、中央にいれば落ちないみたいだけど、極だとそうは行かないかも。

⑩テールスラップ(パネル2枚対象)&(緑のマーカーの人)
フィールド横からの尻尾が出てくるやつですね。そしてこの尻尾は攻撃できます。
わけわかめの人はこれを殴れるのに気づけないパターン多かった気がします。
この尻尾を倒せば、本体に追加ダメージを与えることができるんですよね。
テールスラップの攻撃で3×3のパネルに割れ目がはいります。怖い怖い。
同じパネルに2回テールスラップが来ると、そのパネルは崩れてなくなります。
緑のマーカーがつく時があって、この場合はマーカー対象者にめがけて尻尾が飛んでくる。
マーカーがついた人は、フィールドの割れ目状況見て誘導が必要みたいですね。

⑪炎の鎖(「レフトウィング」が輝き始めた・・)
マーカーがついた2人に炎の鎖が付きます。離れれば切れるいつものやつ。

⑫龍(神竜のエーテルが臨界に近づいている・・・)
フィールド中央に範囲パンチが来るので、周りの床に移動する。AOEがある。
食らうとよろめきデバフがついて動けなくなる。

⑬ダイヤモンドダスト(神龍が氷属性のエーテルを、解き放とうとしている・・)
偏属性エーテルの値がMAXになったら使ってくる。全体攻撃+氷床。すべるよ!

⑭エリアルブラスト(神龍が風属性のエーテルを解き放とうとしている・・)
偏属性エーテルの値がMAXになったら使ってくる。中央に竜巻が出現
竜巻が出現したら連続ノックバックで外周に飛ばされるので中央に向かって走る!

⑮大地の怒り(神龍が土属性のエーテルを解き放とうとしている・・)
偏属性エーテルの値がMAXになったら使ってくる。全体攻撃+パネル破壊。
なにもすることができないから、とりあえず攻撃を耐えましょうかねえ。

⑯アク・モーン後半編
内容は前半のアク・モーンと一緒ですが、アク・モーンと一緒にダメージ床を設置する。
これは正直分かりづらかったと思います。ドンドン連続で攻撃を食らうので、避ける推奨。

これで以上になりますね。
GW-00348
◆まとめ
思ったより使ってくる技が多いのと、偏属性エーテルがMAXになった時がランダムなので、
臨機応変に対応できないと大変そう。ただ極となると、ノーマルのようにいかないと思います。
多少なりともノーマルの攻撃方法と合わせてくると思いますので、
覚えておいて損はないのかなあと私は予想しますよ。
是非皆さんも復習してみてはいかがでしょうか!

あわせて読みたい

3件のフィードバック

  1. 名無し より:

    ⑥にある紅蓮の炎or裁きの雷じゃなくて、地獄の火炎or裁きの雷じゃありませんでした?多分エオルゼアの蛮神が使う究極履行技ばかりだったと思うのですが、違ってたらすみません
    鎖があるとはいえイフリートだけ究極履行が省かれてるなら可哀想です。w

  2. Etermia より:

    コメントありがとうございます。
    確かに地獄の火炎でしたね!訂正しておきます!
    ご指摘ありがとうございました!

  3. 名無し より:

    「極に入れる予定だったギミックをノーマルに入れた、極では新しいギミックを入れる」と生放送の際に発表されているので、追加ギミック多くなるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)