【FF14】10月29日までの金策【パッチ4.1】






kNq2_vwQO8gzkjc1509288628_1509288716
皆さんこんにちは。10月29日までの金策状況を見ていきましょう!
今回は、パッチ4.11が実装されてからの報告になりますよ!では見ていきましょう!




リテイナー1号

  
ffxiv_20171029_233408
まずはリテイナー1号から。リテイナー1号は調理品とザラビクニンが主になります。

パッチ前に作り貯めていた「柿の葉寿司」と「ヒラマサの冑煮」をすべて売りさばきつつ、ザラビクニンを取りながら金策ですね。ザラビクニンを取るついでにヒラマサも取れるので、取れたら取れたで調理しています。

※ちなみにザラビクニンのHQは結構高値で売れるし、回転率も良いですよ。
 普通の未知と違って、時間内であれば何回も出現するし金策しやすいです。

また、今後の予定としては、鍛冶で作れるアラミガンのメインアームをすべて作り終えたので(クラフターだけ)、マイスターを鍛冶から彫金に変えました。それに乗じてイミテーション窓を作って金策しようかなあと考えています。
※今の私のマイスター(彫金・裁縫・錬金術)

彫金は裁縫のメインアームを作ればそれまでかな。窓の素材は未知の採集してれば勝手にたまる上、売れば値段も回転率良く現時点では金策に適してそうです。
彫金マイスターは短期間にはなると思いますが、これでやっていければいいかな?

リテイナー2号

 
ffxiv_20171029_233426
リテイナー2号は、平凡でした。ほとんどがリテ1号で済んでいたので、ベンチャーで拾ってきた装備品や素材がほとんどですね。
地図に関しても落ち着いたみたいで。一気に値下がりましたね。1万Gもしなくなりました。
本当に他に何か言うこともなく、THE平凡です。

リテイナー3号

 
ffxiv_20171029_233444
リテイナー3号は、今まで玉繭を取らせて金策をしていましたが、ウキグモソウの交雑方法の情報が出てから、ゼーメルトマトの種を取らせています。なので現在は金策に貢献できておりません。けどそのうちまた玉繭に切り替えて金策出来ればいいのかなあ。
玉繭は普通に1個400Gとか高いですからねえ・・。

ウキグモソウの情報が出てから売れれば一気に金策できたのかなあ。自分用だと思って売れなかったのが大きかったなあ。あそこで売ればビックウェーブだったのに・・。



現時点の貯金額

 
ffxiv_20171029_233454
現時点の貯金額は8,200万になります。調理品を売りまくったのが大きいです。
クラフターのアラミガンメインアームを作っていなければ、8,300万くらいまで行けたのかな?けどクラフター装備は集めておきたいですからね。仕方ないです。
※ちなみに
アラミガンクラフターメインアームは、木工・鍛冶・甲冑・彫金・革細工まで作成済み。
残り裁縫と錬金術と調理だけですね。

この調子で夢の億万長者の1億G目指して頑張って金策したいと思います。
最後までご覧頂きありがとうございました。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)