【FF14】1月13日までの金策【パッチ4.18】


皆さんこんにちは。

 

1月13日までの金策状況を報告していきますよ!

 

前回の報告から、年が明け2週間ぶりになりますね。

現時点での近況報告としては、基本精選をメインに金策を行っておりますが、お金をためてもミニオンや譜面を次々に購入しているため、実質お金は増えておりません。また、継続的にパッチ4.2用の素材も集めておりますので、そこらへんも合わせて見て行きたいと思います。



リテイナー1号

 

まずはリテイナー1号です。


基本は精選で集めた霊砂を売って金策しています。

自分用の備蓄で、各霊砂HQ50個ずつは確保しているので、NQだったりオーバーしたHQは出品している形ですね。各霊砂に限っては、悠久・深淵・豊穣の3種はHQ1個で1万近く、需要期待で値段が徐々に上がってきているので、今のうちに精選しつつ金策できればよさそうですね。

 

他の細かい素材はリテイナーベンチャーでリテイナーが持ってきたものです。

 

リテイナー2号

 

次にリテイナー2号。


リテイナー2号も、1号で売れなかった霊砂をそのまま出品しています。後は地図ですね。

パッチ4.2のアップデートで、地図関連に調整が入ると言う情報から、古ぼけた地図G10の値段が高くなったりしていますね。

一応リテイナー6体分は確保しているので、それ以外はすべてマーケットに出品していますよ。

 

 

◎現時点の所持金

現在の所持金はこんな感じになっております。
現状維持の9,200万です。
上の方にも書いていますが、お金を貯めても高額なミニオンや譜面を買ってしまっているため、貯まっても使いの繰り返しで先に進んでません。


※譜面に関しては、現時点で無事コンプリートすることができましたよ。



まとめ

 

とりあえずパッチ4.2までは、精選メインで霊砂で金策をしていきたい所。

また、精選をすることでクリスタル・シャードが増えていくので、それも売って行きたいですね。

悠久・豊穣の霊砂ばっかり狙うので「氷・水」のクリスタル・クラスターが増えていくんですよね。所持品としての手持ちはこのくらいですけど、リテイナーにも渡しているのでもっとあるんですよ。この2つは値段としては安いほうなので新レシピで使いどころがあればいいですね。

 

 

◎私のリテイナー1号の持ち物紹介


リテイナー1号は素材・マテリア・畑の種担当ですね。

こうして見ると戦闘系のマテリアが足りてない感じがします。

天眼・武略のハイマテリジャは不活性のクラスター以外でも10個くらいは取っておきたいですね。セントリオ記章などで交換するのも手ですね!

 


マーケットで買うとなると、グングニルの相場で3万前後ですよ。

 

まだまだ準備不足ですが、今後も金策と素材集めを頑張って行きたいと思いますよ。

最後までご覧頂きありがとうございました。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)